Live Information
Top - Schedule - A Swinging Christmas with Marshall McDonald
2022.12.23(Fri)
A Swinging Christmas with Marshall McDonald

世界的に有名なビッグバンド『カウントベイシーオーケストラ』にて15年間リードアルトサックスを務めたマーシャル・マクドナルド。
23日の夜は、Marshallによる大人のJazzタイムをクリスマスソングと共にお届けします♪

2022年12月23日(金)

出演:Marshall McDonald (Sax)、Kaori Ueno (Pf) 、Hiroyuki Oguruma (Ba)、Kotaro Tsunakawa (Dr)

時間:Open 18:30
ライブ:19:30〜21:30(途中休憩時間あり)

ミュージックチャージ:4,000円(全席自由/飲食代別)

<border 電話予約>
TELL:092-406-8448【16:00〜22:00(月曜定休日)】

Marshall McDonald
30年に渡りNew Yorkを拠点に世界中で活躍してきたSAXプレイヤーMarshall McDonald。これまで数々のグラミー賞ノミネートやLegendary Count Basieに20年在籍し、リードアルトのポジションで美しくスイングしたサックスのサウンドを守り通してきた。近年のレコーディングでははElla Fitzgeraldの生誕100周年を記念したアポロシアターでの録音、Lionel Hampton, The Duke Ellington, Paquito D`Rivera, Tony Bennett, Bobby Caldwell, Aretha Franklin, Wynton Marsalisなど共演したミュージシャンは錚々たる顔ぶれが揃う。Abdullah Ibrahim and Ekayaの世界ツアーには、バリトンプレーヤーとして帯同。アルトサックスはもちろんテナーサックス、バリトンサックス、ソプラノサックス、クラリネット、フルートもこなすマルチプレーヤーで、世界中で活躍するインターナショナルなミュージシャンである。

 

【必ずお読みください】
※新型コロナウイルス感染症予防対策のガイドラインに基づき、ご来店頂く皆様へのお願い。

①入店時における手指消毒、入口にて体温測定を実施いたします。
37.5度以上の発熱がある場合、入店をご遠慮いただきます。

②ライブ鑑賞時のマスク着用のご協力をお願いいたします。

③新型コロナウイルス感染症予防対策のガイドラインに基づき、ご予約の際に頂いたお客様の氏名、連絡先を必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させて頂く場合がございます。予めご了承頂きますようお願い申し上げます。

今後の状況の変化や行政/自治体からの要請によっては、内容を変更させていただく場合がございます。

 

■borderでは安心してご来店いただけるよう、下記の対策を行ってまいります。

①店内での取り組み
・エントランス、店内各所に、来場者用アルコール消毒液の設置
・席数を減らし座席間にゆとりを持たせる工夫
・密閉空間にならないよう定期的な換気を徹底(常設の換気システムの常時稼動と、扉、窓の定期的な開閉)
・座席、テーブル、ドアノブ等のアルコール消毒清掃を入念に実施

②従業員に対する取り組み
・接客時におけるマスクの着用
・出退勤時のマスクの原則着用、手洗いうがい、アルコール消毒の励行を指導
・出勤時の体温測定

今後の状況により対応を変更させていただく場合がございます。
お客様が安心してご来店いただけるよう、感染予防と拡大防止に努めてまいりますので、何卒ご理解ご協力の程宜しくお願い致します。

Contact us